09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

大川隆法総裁先生 千葉正心館ご訪問を詠む。 ★ エル・カンターレ文明吟行 2007.02.16 ★ 

2007年2月16日、千葉県長生村・千葉正心館に、

大川隆法総裁先生がご訪問なされる。


 その4周年を記念し、短歌を二首詠み、


主エル・カンターレを讃え、


仏神に奏上す。



(1)御心は 太平洋に あらわれて

  雄飛していく 遥かな未来(さき)へ



(2)信ずれば 病のもとい 絶ちたもう

   すべてを創り 愛されるから
 


                 吟遊歌人 慧流太郎


【歌意 解説】


(1)このご訪問の際、館内を御視察され、

屋上から太平洋を望まれたという故事にちなんで詠んだもの。


(2)このご訪問の際、

当時の館長のやり取りをきっかけに、


千葉正心館オリジナル祈願「病気根絶祈願」を賜ったことを祝して詠んだもの。


(この祈願は、2007年7月7日初開示されました。)
スポンサーサイト

[edit]

【短歌】横須賀支部説法「法戦の時は来たれり」を詠む。 ★ エル・カンターレ文明吟行 2009.06.09 ★ 



 2009年6月9日、神奈川県横須賀市・横須賀支部に、


主エル・カンターレ 大川隆法総裁先生が御巡錫なされる。



支部説法「法戦の時は来たれり」と、

「信者との対話(横須賀対話)」を賜る。


その御巡錫一周年を記念し、短歌を三首詠み、


主エル・カンターレを讃え、


仏神に奏上す。


 【1】世直しで 選挙運動 試みる


   これは法戦 覚悟固めて


 【2】自民なら 無為無策にて 突き進み


   民主であれば 国難加速


 【3】幸福を 真に現す われらなら

  
   アジアをつなぎ 世界に富を



                      遊行歌人 慧流太郎

[edit]

【短歌】総合本部英語説法「On New Hope」を詠む。 ★ エル・カンターレ文明吟行 2009.05.16 ★ 




 2009年5月16日、東京都品川区

宗教法人 幸福の科学 総合本部にて、


主エル・カンターレ 大川隆法総裁先生が御巡錫なされる。



英語説法「On New Hope」を賜る。


その御説法一周年を記念し、短歌を一首詠み、



主エル・カンターレを讃え、仏神に奏上す。




 【1】政界の 新たな希望 示されて


   その波届く 世の果てまでも


 
                        遊行歌人 慧流太郎

[edit]

【短歌】総合本部説法「On The Laws of Life(『生命の法』講義)」を詠む。 ★ エル・カンターレ文明吟行 2008.01.08 ★ 

2008年1月8日、東京都品川区東五反田・総合本部大礼拝室にて、


主エル・カンターレ 大川隆法総裁先生より、


海外信者のための特別な法話として、


“On The Laws of Life”(『生命の法』講義)を賜る。

その御説法2周年を記念し、短歌を二首詠み、


主エル・カンターレを讃え、


仏神に奏上す。



★何を得て 何を捨てるか この世にて


 順位つけねば 流されるのみ


 
★今世にて 生まれ変わりの 秘密聴く

 
  真の計画 立てた方から



                           遊行歌人 慧流太郎


●解説


 この御法話の日本語のダイジェストが、経典『不惜身命』110~111項に記載されています。



ちなみに、経典『生命の法』の講義はこの御法話を含め三つ存在する。


(1)2007年8月15日 総合本部にて 「『生命の法』入門」


(2)2008年1月8日 総合本部にて 
 
           “On The Laws of Life”(『生命の法』講義)

(3)2008年1月14日 大阪正心館にて


  「真実の人生を生き切れ」(『生命の法』セミナー)




 (1)は会内頒布経典として発刊されており、

(3)は、経典『勇気の法』第5章に収録されています。

[edit]

【短歌】「心の成熟について」を詠む。 ★ エル・カンターレ文明吟行 2007.11.03 ★ 

2007年11月3日、東京都武蔵野市・武蔵野支部精舎に、


主エル・カンターレ 大川隆法総裁先生が御巡錫なされる。


支部精舎説法「心の成熟について」と、

「信者との対話(武蔵野対話)」を賜る。


その御巡錫2周年を記念し、短歌を二首詠み、

 主エル・カンターレを讃え、


仏神に奏上す。


★おのれより 相手の立場 かんがみて


 互いの壁を 乗り越えるべし



★機は熟し 後は行動 あるのみと

  
 念い定めて 今日も祈らん

         
                      吟遊歌人 慧流太郎


●今回詠まさせていただいた御法話のダイジェストが、以下の経典の、


69~71項に収録されています。


大川隆法 監修 宗教法人 幸福の科学編

『不惜身命 大川隆法 伝道の軌跡』

幸福の科学出版 刊

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。