04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

詠題:水戸 

詠題:水戸

【エル・カンターレ文明吟行 2009.02.22】



 詠題:水戸


 何事も 納豆のように 粘り抜け クサい台詞も 味あるものに


 そのうちに 水戸は美都へと 様変わり リニアチューブを 張り巡らさば


 梅の花 白く輝く 陽のもとで 偕(とも)に楽しむ その日待ちわび



                                      慧流 .
スポンサーサイト

[edit]

【短歌】総合本部説法「リストラ予備軍への警告」を詠む。 ★ エル・カンターレ文明吟行 2009.02.18 ★ 


 2009年2月18日、

東京都品川区東五反田・総合本部ビル2階礼拝室に、


主エル・カンターレ 大川隆法総裁先生が御巡錫なされる。


 
出家職員の前で、

御法話「リストラ予備軍への警告」を収録なされる。


その御説法二周年を記念し、短歌を三首詠み、


主エル・カンターレを讃え、


仏神に奏上す。




★有能さ 誇る者なら 先細り


  有用さには 末広がりに



★いつの世も かけがえのない 存在(もの)ならば


 捨てる神なし 飛翔あるのみ



★秀才が いつも功なす はずもなし


 揺籃期には 勇なかりせば



                    遊行歌人 慧流太郎



【解説】


この御法話は、経典『不惜身命 大川隆法 伝道の軌跡』282項に、


説法月日と、御演題、収録場所が記載されているだけで、

その内容はまだ、在家信者には未公開状態のようです。

によって、御法話内容はわたしにはまったくわかりませんが、

御演題から予想・連想して、詠まさせていただきました。(合掌)


昔、2000年4月15日から、総本山・正心館にて、

「リストラ時代を勝ち抜く法」特別研修というものが開示されましたが、

御法話タイトルに、「リストラ」が入るのは、

珍しいのではないかと思います。



 来月3月17日に発刊予定の、

経典『不惜身命2009 大川隆法 伝道の軌跡』には、

ダイジェストが載るでしょうから、今から楽しみですね。

[edit]

【短歌】総合本部説法「天命を信じよ」を詠む。 ★ エル・カンターレ文明吟行 2009.10.27 ★ 




 2009年10月27日、

東京都品川区・宗教法人 幸福の科学 総合本部に、


主エル・カンターレ 大川隆法総裁先生が御巡錫なされる。



御法話「天命を信じよ」を賜る。


その御説法一周年を記念し、短歌を一首詠み、


主エル・カンターレと、


アブラハム・リンカーン霊を讃え、

仏神に奏上す。


 
 【1】天命を 信じて進め 維新志士


   批判の鏃(やじり) 薙(な)ぎ払いつつ
 
 

                          遊行歌人 慧流太郎



●今回詠まさせていただいた御法話は、

以下の経典に収録されています。


 幸福の科学グループ創始者 兼 総裁 大川隆法 著

 『宗教立国の精神 この国に精神的主柱を』

 第1部 なぜ政治に進出したのか

 第1章 天命を信じよ

 幸福の科学出版 刊

[edit]

【短歌】横浜ロイヤルパークホテル御講演「日本の夜明けに向けて」を詠む。 ★ エル・カンターレ文明吟行 2009.07.07 ★ 




 2009年7月7日、神奈川県横浜市・横浜ロイヤルパークホテルにて、


主エル・カンターレ 大川隆法総裁先生が、御講演なされる。


御法話「日本の夜明けに向けて」を賜る。



その御説法一周年を記念し、短歌を三首詠み、


主エル・カンターレを讃え、

仏神に奏上す。



 【1】われらが主 30代の 初めから


   時の総理に 相談受ける


 【2】年金は 別の形の 税金で


   不正問題 断じて許さず


 
 【3】政権を 取り行くには 覚悟して


   政府の遺産 正負を負いて 



                            遊行歌人 慧流太郎

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。