09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

新文明吟行 エル・カンターレ祭スペシャル (6)ビッグ・バンからニュー・ホープへ 

1996年12月10日~15、日本全国の幸福の科学支部にて、

第6回エル・カンターレ祭開催(当時の行事名は、エル・カンターレ聖夜祭)


御法話「ビッグ・バンからニュー・ホープへ」開示(ビデオ視聴)。


 その12周年を記念し、短歌を一首詠み、


大川隆法総裁先生を讃え、

仏神に奏上す。



★新しき 希望を胸に 我ゆかん

   前には未知が 後には道が
    


                      吟遊歌人 慧流太郎
                   
  

解説】この御法話は、

経典化されておりません。


 御法話の抜粋が、月刊「幸福の科学」1997年1月号1~2項「光のメッセージ」に記載されていましたので、以下、抜粋させていただきます。


「ニュー・ホープへの出発


 私たちの前には、道はありません。

 私たちの後に、道ができます。

 私たちはパイオニアであり、

 新しい文明を開くための力です。

 また、そうした旅を、いま続けていくところです。

 私たちには、手本はありません。

 私たちを導く人もいません。

 私たち自らがリーダーとなって、開拓者となって、

 希望の二十一世紀のための、

 困難な作業を続けてゆかねばなりません。

 
 これから求められることは、光の高さ、光の強さです。

 そして、どのような風雨の中においても、

 決して消えることのない光を、

 灯台の光を、灯し続けることです。

 それが、私たちにいま課せられている使命です。」
スポンサーサイト

[edit]

« 新文明吟行 エル・カンターレ祭スペシャル (7)心の価値に目覚めよ  |  新文明吟行 エル・カンターレ祭スペシャル (5)未来への選択 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jyousyoutecyou.blog90.fc2.com/tb.php/20-ba33d718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。