05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

10月11日ー無明の世を生き抜く 【The Daily El Cantare】 


 2009年10月11日、長崎県佐世保市・佐世保南支部精舎にて、

主エル・カンターレ 大川隆法総裁先生より、

御法話「無明の世を生き抜く 『仏陀再誕』講義①」と、「信者との対話」を賜る。


 その御説法1周年を記念し、そのメッセージを抜粋・教学し、

今後の行動のための反省材料とさせていただきます。



【仏言】


 この世の中は無明です。

真理について無知です。

本当は、真理が分からないために何が正しいか分からず、

暗がりのなかを手探りで生きているのに、

明るい世界に生きているつもりでいる。

その明かりがない世界に、真実の明かりをつけるのが、

宗教の真なる使命です。



  月刊「幸福の科学」 274号(2009年12月号) 23項より抜粋。




★ACTION POINT★


 伝道の原点には、

「真理を知った」という確信、喜び、

そして、その鋭い発見から導かれる、

強い熱意と、忍耐の力、

そういうものが必要となってきます。


 今の自分の持っている強みを生かして、これらの素質を磨き上げ、

使命を果たして参りましょう。


 (参考文献:会内頒布経典『伝道の心』 第1章 伝道の原点)



「無明(むみょう)」の意味:仏教用語で、迷いのこと。

また真理に暗いこと、智慧の光に照らされていない状態をいう。

詳しくはこちら

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E6%98%8E
スポンサーサイト

[edit]

« 10月12日ー泥沼に咲く蓮のたとえ 【The Daily El Cantare】  |  10月10日ー時間の使い方を点検する 【The Daily El Cantare】 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jyousyoutecyou.blog90.fc2.com/tb.php/220-94c21a95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。