05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

エル・カンターレ文明記念日 2月23日編 

エル・カンターレ文明記念日 2月23日編
【E.C.A】02.23

E.C.A:The EL CANTARE Civilization Anniversary

23th Feb.


 本日、2月23日のエル・カンターレ文明記念日は、

以下の三つの項目があります。



【1】1992年 岡山県・コンベックス岡山にて、中国特別セミナー開催。


  御演題「『幸福への道標』講義」「質疑応答」



  「祝福ということは非常に難しいことなのです。

  不幸な人の傾向として、他人の幸福を喜べないというのが、

  共通する性格として出てきます。

  他人の幸福、他人の成功を喜べる人というのは、

  あまり不幸ではないのです。」

   (『「幸福への道標」講義』 23項より。)



【2】2008年 


 (1)渋谷精舎にて、「人生の勝負に勝つ」研修(韓信霊指導)開示。


 (2)全国精舎にて、「新経営公案」研修開示。



【3】2010年


  (1)総合本部にて、


   ①『西郷隆盛・幸福維新祈願』講義

   ②「西郷隆盛との対話」公開収録

    (この霊言対話は、のちに、

    『西郷隆盛 日本人への警告 ーこの国の未来を憂うー』

    として発刊された。)


  「国民が間違い、政治家が間違い、マスコミが間違っているならば、

   破滅以外にあるべきものはない。奈落の底より国家を再生せよ。」

   (前掲書 20項より。)

  「まっこと、まっこと、情けなか。ほんに、草食系の男子と言われて、

   おめおめと生きておるのが、まっこと情けなか。

   女も護れんか。女に護られて生きておるか。まっこと恥ずかしい。」

   (76項より。)

  
  「戦争は悪のように言われるけれども、

   男は、女子供を死なせないために、護るために戦うのだ。

   そうして男が出来上る。

   ところが、平和ボケをして、男が男でなくなっているのだ。」 

   (77項より。)


   「おいは、もとから命など捨てとる。

    うん。命など捨てとる者に、怖いものはない。」(120項より。)


   

  (2)全国支部にて、

   「アがシャー霊言によるアトランティス滅亡の真相」開示








〔+〕〔+〕〔☆〕〔・:〕  〔+〕〔+〕〔☆〕〔・:〕
スポンサーサイト

[edit]

« エル・カンターレ文明記念日 2月24日編  |  詠題:水戸 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jyousyoutecyou.blog90.fc2.com/tb.php/242-86cf82e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。